耕作放棄地を活用し農業の担い手不足解消のための就労支援、遊休農地・耕作放棄地の増加を解決します。

070-4549-5440

法人概要

ごあいさつ

日本の農業は今や深刻な高齢化の問題を抱えています。農業人口の6割が65歳以上であり、35歳未満の働き手はわずか5%程度です。
農家の平均年齢は66歳であり、70歳に近い世代が主体となって農業に従事していることになります。
農業の高齢化に伴い、農業の担い手不足や遊休農地、耕作放棄地の増加がどの地域でも大きく取り扱われるようになりました。
こうした問題を解決するべく、農業に携わる人を増やすと同時に遊休農地や耕作放棄地を活用する取り組みが各地域で求められていると考え、特定非営利活動法人 福祉農業推進機構を設立しました。
農業は「おいしい」だけでなく命を育む「楽しい」営みです。みんなで多くの体験を共有し、社会に対して何ができるか考えてゆきましょう。

代表理事 梅澤 淳仁

法人概要

商号 特定非営利活動法人 福祉農業推進機構
理事長 梅澤 淳仁
所在地 〒248-0027
神奈川県鎌倉市笛田3-42-26
TEL 070-4549-5440
FAX 0467-32-1536
NPOに係る事業内容
  • 農業及び生産品の流通と販売に関する事業
  • 田畑等の開墾・管理・活用に関する事業
  • 障碍者及び社会への適応に困難を抱える人への就労支援
通常事業内容
  • 地域住民とのネットワーク拡大事業
  • 本法人が実践する福祉農業モデルを他地域に広める事業
  • その他この法人の目的を達成するために必要な事業

アクセスマップ

お問い合わせ・ご依頼

070-4549-5440

メールでのお問い合わせ

アクセス

〒248-0027
神奈川県鎌倉市笛田3-42-26
TEL 070-4549-5440
FAX 0467-32-1536